遠くなってくれない

 
疲れ
うまく死にたい。
たくさんの言葉を毛布にして、
それに埋れて眠るみたいに死にたいと思う。
そして頭を撫でてくれるひとのところに行って、
なかなか上手にやったね。おつかれさま、と言われたい。
 

紙の匂い
読まずに捨てた手紙のことを思う。
どうせ欲を愛情と取り違えたありふれたラブレターだろうと打ち捨てたあれには、
本当はなんて書いてあったんだろう。
もうなんの取り返しもつかないけれど、
身を削るお人好しになるくらいなら薄情になったほうがまし。
だからわたしが書いた手紙も同じだと思う。
 

Apathy
半減期二時間程度の薬のはずなのに、朝が来るのがやたらにつらい。
夏の陽射しさえまるで他人事に思える、
陰りの部屋の窓からの眺め。

 


 
最近よく聴いているSufjan Stevensの”John My Beloved”

Jesus I need you, be near me, come shield me
From fossils that fall on my head.

この歌詞が好きすぎてこればかり聴いている。
youtubeのURLの”www.youtube”のあとにrepeatと入れると
1曲リピート再生ができます。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中